SICKS:PS NEWS

2017 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

"MINIUM"

2016/03/30(Wed) 11:12
スポットでHOW I ROLLのオリジナルモデルをリリースするT19
毎回発表する度に大好評、即完売になる24インチBMXですが、今回は待望の700cバイクをリリースします。
T19 x HOW I ROLL "MINIUM"
T19HIR201603-1-thumb-550x388-3675.jpg
この"MINIUM"はT19の持つアイデアやデザイン、HOW I ROLLの持つアイデアやそれを形にする技術によって誕生した一台です。
スケートボード的な体重移動で曲がる感覚を強くしながら ビーチクルーザーライクなルックスを。
日本のスケートシーンやストリートシーンの先頭に立つT19らしいオーダーに,
これまたストリートバイクシーンを作り上げてきたHOW I ROLLが独自のテイストで作り上げた、まったく新しい700cバイクです。
基本設計をトラックレーサー並みのタイトでクイックなものに。
独特のスタイリングをすでに決まったジオメトリーに落とし込むのに、サンプルを何回も製作したらしいです。
(ウラバナですが、何でも後ろ三角のR部分は制作できる工場が無く相当苦労したみたいです。)
ストリートを主眼に設計されたバイクに比べより人車一体の感覚を得れるジオメトリーです。
安定感、クッション性に優れた35cの太めのタイヤが前記したクイック感抜群のフレームジオメトリーに、いい意味で中和され、一言で言えば非常に乗りやすい一台です。
また、 完成車にアッセンブルされるパーツも独特なフレームデザインに合わせ、ビンテージテイストを盛り込みながらも機能性に優れたパーツをセレクトしています。
コンプリートモデルではアルミのドロップハンドルが装着されていますが、少し高めのライザーバーに変更してトリック系にするもヨシ。
プロムナードハンドルにポーターキャリアなんぞを装着して西海岸レトロ系にするもヨシ。
つまりベースがイケてるんで、どんなスタイルにしても目を引く1台になりそうです。
発売予定日は8月15日。既に予約は開始しており4月20日まで予約は可能です。
極端に生産台数が少ないので予約は絶対でしょうね。
ちなみに期間中に当店で御予約頂いたお客様には当店で使える5%分の”お買物券”をプレゼントしております。
カスタムなどにお使い下さい。

スポンサーサイト
入荷情報 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://nbz.blog7.fc2.com/tb.php/839-86a07d54
Next Home  Prev

プロフィール

sicks:no6

Author:sicks:no6

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。